[£]スタバ2015年6月の新作、チョコレート クランチ フラペチーノを飲んでみた!

チョコレート大好きなるう(@Lugh_)です。
2015年6月3日より発売されたチョコレートクランチフラペチーノを飲んでみました。
ストロベリー登場から間もないというのに、チョコレートの登場。
ともに初日に同じ店で飲んでいますが、雨だったのに今日の方がお店混んでいた気がします。
…たまたまかなぁ?
チョコレートクランチフラペチーノ

チョコレート クランチ フラペチーノとは?

「素材にこだわった大人のチョコレートデザートを」というコンセプトのもと考案されたビバレッジです。

コーヒーフラペチーノRにチョコレートソースと、クラッシュしたビスコッティとアーモンドを混ぜ込み、仕上げにコーヒー風味のホイップクリーム、チョコレートソース、ほろ苦さと食感がアクセントのカカオニブをトッピング。
オリジナルのチョコレートソースは溶かしたチョコレートのような舌触りで、ザクザクとした食感とのコントラストが楽しめる一杯です。専用のワイドストローでお楽しみください。

チョコとコーヒーの相性にとことんこだわったフラペチーノということですか。

飲んでみた!

カップの半分がチョコレートでちょっとびっくりするカップが手渡されました。
ストローは毎度おなじみ太めのものです。
チョコレートクランチフラペチーノ

ほろ苦い…?あれ、甘い…?
飲み終わってから「甘かった…」と思いましたが、飲んでる間はそうでもなく。
…疲れてたのかな?
カップの中のチョコソースがフラペチーノに冷やされて固まっていたり、底にビスコッティが溜まったりするのでストローよりスプーンで食べた方がよさそうです。
まるでチョコパフェのようなフラペチーノだなと思いました。

私の天敵、チャンキークッキーフラペチーノのようにくどくてむせるかと思いきやそこまでむせることもなく。

アーモンドのかたまりを吸い込む方がちょっと危険かもしれませんが、ざくざくとかりかりのまじった食感と「これでもか!」というチョコレートが大変おいしかったです。
毎度言いますが、カロリー気にしたら負けです(笑)
ちょっと値段が張りますが…ショートサイズで飲んでもそう大差ないのでトールサイズでたっぷりと飲みたいところです。
コーヒーの風味はあまり感じられなかったので、コーヒーが苦手でもきっと大丈夫だと思います。

カスタマイズ案的な…

甘いのでシロップ足したり…というのはやめた方がいいなと思っています。
ソイ(+50円)に変更でちょっとさっぱりとさせるか、ショット追加(+50円)でもう少し深みを出すのが良いかもしれないなと思っています。
より甘いのがお好みであれば、キャラメルソース追加(+0円)、モカシロップ追加(+50円)もいいかもしれません。

1000円カスタマイズチケットが2枚あるわけですが…これをVentiで飲むと悶えるほど甘いんだろうなぁと悩んでいるるう(@Lugh_)でした。