[£]奈良県立美術館で開催されている大古事記展に行ってきたら意外なものが面白かったよ!

システム上『夏休み』と呼ばれるものをようやく満喫したるう(@Lugh_)です。
…満喫?(引っ掛かりを感じたようです)

いい機会なので、奈良県立美術館で開催されている大古事記展に行ってきました。

大古事記とは?

美術、考古学、文献学といってあらゆる方向から古事記を味わい尽くすをテーマに開催されている総合美術展です。

語り継ぐココロとコトバ 大古事記展 五感で味わう、愛と創造の物語 | なら記紀・万葉

初披露の国宝の七支刀の展示期間が前期2014年11月24日までだったので20日にあわてて行ってきました。

行ってきた!

京都から近鉄に乗り換えて近鉄奈良駅まで向かいました。
久々のせんとくんに迎えられました。
image

着いたその足で観光案内所で割引券を確保。
800円が600円になるので、少しお得です。
image
徒歩5分くらいで到着のところ、紅葉がきれいだったので暫し眺めてました。
image

大きな看板に迎えられて美術館へ。
image
平日だからか、時間のせいか、正倉院展のせいか、思ったほど混雑してるとも思わない感じでした。

入り口近くで、目録と年齢別に作られたワークシートを配ってました。
image
ワークシートを書き込みたい人は台になりそうなものを持っていくといいと思いますよ。
書き込まなくても、見所が押さえられているので参考資料に持っていくといいと思います。

どうでした?

文学史的なものや古代史的なものだけじゃなくて、現代アート的なものも取り混ぜて、確かにあらゆる方向から『古事記』が楽しめました。
教科書で見かけるあんなものや、こんなものが並んでいて、気を抜いて見ていると本物だったりするのも素敵でした(笑)
わりとちらほらあってビックリでした。

写真撮影可能エリアがほとんどないので『面白かったのは?』と言われるとこれにつきてしまうのですが…
image

『ゲームセンターアマテラス』って。
中は想像にお任せしますが、なかなか楽しいです。
うまくいくとニヤリとしたくなりますよ!

『古事記』に出てくる神様たちって自分の欲に正直だし、人間味溢れた感じで結構好きだなぁ…って思ってます。
会期は2014年12月14日まで。
少しでも『古事記』と日本古代史をかじっておくと楽しく見られるんじゃないかなと思います。

こんなの買ってきたの

ミュージアムショップ的なので色々気になりましたが、結局買ってきたのはこちら。
image
『古事記マスキングテープ 上つ巻』。
他もあるのかと思って探しましたが、これだけだった模様です。

一部を貼ってみました。
ヤマタノオロチ退治と因幡のシロウサギの場面ですね。
image
『びわこマスキングテープ』 ともども、使い道を考えます(笑)
…近鉄奈良駅で見かけた『鳥獣戯画』マステの方が使い勝手は良かったかな?

るう(@Lugh_)でした。

会場で紹介されていて、気になった作品。
全部ボールペンで描かれた古事記をモチーフにしたマンガ。

読んで見ようかな。

鳥獣戯画マステ、気になります?

その後のうろうろ

[£]大古事記展ついでに奈良をちょこっと散策してきたよ | るうのたわごと。