[£]冷房なしでもひんやりと!京都・四条河原町、弥次喜多でかき氷を食べてきた!

image

弥次喜多とは?

四条河原町を下がった細い路地にある甘味屋さん。
河原町通り沿いを歩くより、高瀬川沿いを少し迷いながら歩く方が風情のありそうなところにあるお店です。

行った日は土曜日。
最高気温35℃、日陰とはいえ20分くらい待ちました。

ところで、このお店。
実はエアコンがありません(笑)
かき氷を食べるのにもってこいの環境が整えられています。

クリーム宇治金時を食べてみた!

image

窓全開の2階、しかも4人掛けにぼっちと言うがくぶるな席に通されました。
扇風機が回っててくれてよかった。
風が動くので少し涼しく過ごせました。

おすすめは?と聞くと、『宇治がかかったものがよく出ます』とのこと。
…まぁ、京都だしね。

と、言うわけでクリーム宇治金時を注文。
クリームはアイス、ミルクは練乳とのことなので、状況にあわせて頼めばいいかな。

しばらくすると大きなかき氷到着。
こぼさないように食べるのが少し大変でした。

抹茶シロップではなく、抹茶そのもの(しかも濃い)がかかっているので、やや苦いかも。
『アイスをのせた私、グッジョブ!』と心のなかで呟きつつ、底にある金時を食べるべく穴を堀ながら食べてました。

気温と氷の削り方のおかげか、頭が痛くなることなく食べ終わりました。
今回はタイミングよく体が暖まった頃に冷やしたからか、特に美味しく感じました。

次の機会があれば、白玉と練乳も追加かしら(笑)
るう(@Lugh_)でした。

お店の場所

…現在、休業中(または閉業)かも、です。 2019.1.8 追記