[£]笹屋伊織のどら焼きは月3日間だけの限定品

image

笹屋伊織のどら焼って?

京都の和菓子屋、笹屋伊織が毎月20日~22日の3日間だけ販売しているお菓子です。

どんなの?

一般的などら焼と違い、餡を芯に生地が巻かれた円柱型、さらに竹の皮にくるまれて売られてます。
皮はもちもち、あんはほどよく甘く。
元々は東寺のお坊さんの副食として作られたそうで、腹持ちしそうな感じ。
お寺の銅鑼を鉄板がわりに作った
ことから『銅鑼焼き』なんだとか。

一切れ210円でした。

食べられるお店

関連ランキング:甘味処 | 烏丸駅四条駅(京都市営)、河原町駅
京都伊勢丹などの全国の百貨店で買えたり、通販もできるそうな。

うちの先生に教えてもらって行ってきました。
あんこが美味しいお店は幸せになれますね。
パフェも食べてきちゃったので、そのうちにw