[£]あなたのパスワード、安心できるものですか?

…というようなお話はよくしますが、自分はどうなのかと問われるとひるんでしまうるう(@Lugh_)です。
image

2013年版が見当たらなかったので2012年版の記事で紹介しますが…
一番ダメなパスワードは「password」! 2012年版・最もダメなパスワードTOP25が発表される!!

勤務先では一昨年くらいから英数交じり8文字以上31文字まで(記号可)のパスワードを使うようにしているものの、
それ以前からパスワードを変えていない人は数字だけ、という人もいるわけです。

見たことがあるのは1~0だだだっと流れるように入れた人。
本当に居るんだ…こんな人…と思ったのは内緒です。

こちらにIDもPWも覚える気がないので良い…わけではないでしょうが、ID知ってる人が見てたらどうするんだろう。

-*-*-*-

そんな中とある機会にこんな質問をされたそうです。
「あなたのPWの強度・安全度は10段階でどのくらいですか?」

以下、解答例です。

私のPWは、使いまわしているし3だと思います。
使い分けたほうがいいのはわかっていますができていないのが現状です。

私のPWはいくつかを使いまわしています。
メモにして持ち歩くこともないので、5だと思います。

私のPWはサイトによって変えています。
よく使うものは、親と友人にしか教えていないので9だと思います。

どれが「パスワードの安全度」について正しく理解しているかはさておき、実際こんな感じなんでしょうね…世の中のPW事情って。

-*-*-*-

本来は、自分で作るのであれば自分にしかわからないアルゴリズム(言ってみたかっただけ)で作られたPWを、
もっと強護にしたければ、ソフトを使うなりして自分にさえわからないものを作って、ソフトがないと困ってしまうPWを、
使うのがよいのかもしれません。

一番強いのはその都度忘れて「再発行しますか?」から適当に振られてくるのを毎度使うことかもしれない…と思ってしまったのが正しいのかどうなのか。

-*-*-*-

何にせよ。
今年は仕事納めの日に「おなかすいたよー」と言いながら21時ごろまでPWの取扱いの大事さについて長い長いメールを書かずに済みますように。
ちなみに、去年は…Gmail乗っ取り→2段階認証が流行りました、ね。
スパムに仕込まれたリンク先の検証が大変でした…

さ、あなたのパスワードは安心できるものですか?