[£]恋のシーズン到来!京都水族館のペンギン巣箱を見てきたよ

我ながら凄いタイトルだな、と思っているるう(@Lugh_)です。
引き続き京都水族館の記事です。
※ 下の方にオオサンショウウオがいます。苦手な方はお気をつけくださいな。

秋はペンギンにとって繁殖シーズンなのだそうです。
ケープペンギンのいるペンギンゾーンには巣箱が置かれ、何組かのペアが巣箱に入っていました。
無事、卵が生まれるといいな。

巣箱入り

ペアのペンギンもいますが、もちろん一羽たそがれる子もいます。
…自分を見ているようだと思ったような思わなかったような…( ???)

黄昏ペンギン

京都水族館の大水槽、9月末からイワシが投入されてました。
投入されてからは初めていったのですが、なんかぐるぐるっとトルネードできてるのはやっぱり迫力ありますね。

イワシ、入りました。

アオウミガメ(ラッキー)を撮るのも初めての気がするなぁ。
エイはしょっちゅう撮ってるんですけどね。

イワシ入りました!

京都水族館のマスコット、オオサンショウウオも元気そうでした。
相変わらず隅っこの方に折り重なっているのはほんと苦しくないんだろうか…といつも思うわけですが…。
落ち着くんだろうなぁ…。

オオサンショウ

やっぱり、休日午後に出向くと小さなお友達が楽しそうに眺めているのを眺めるのが実に楽しい。
でも、落ち着いて見たいので今度は平日に行こうと思いますw

るう(@Lugh_)でした。

京都水族館をはじめ、全国の水族館を取り上げたフルカラーの書籍です。
いつ行けるのかなぁーって眺めてます。